dカードGOLDは主婦でも作れる!主婦のお得なdカードGOLD活用方法

 

dカードGOLDは主婦の方でも申し込みできるの?

結論を言ってしまえば、dカードGOLDは主婦の方でも申し込むことが可能です。

収入がない専業主婦の方でもdカードGOLDの審査に通ったという事例があるため、積極的に申し込んでみましょう。

また、「審査が不安…。」という方は、旦那さんに本会員になってもらい家族カードを発行する方法もあります。

主婦の方がdカードGOLDを発行すれば、生活費をまとめてお支払いできるなど家計の管理が楽です。

dカードGOLDは、ドコモ料金10%還元やdカード特約店での利用など、ポイントがザクザクたまり高い節約効果が期待できます。

それでは、dカードGOLDの申し込み条件を簡単に見てみましょう!

dカードGOLDは主婦の方でも申し込める!

dカードゴールド
年会費 10,800円(税込)
申込条件 20歳以上(学生不可)
還元率 通常:1%
ドコモ料金:10%
国際ブランド VISA/MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 無料

dカードGOLDは主婦でも発行することが可能です。

dカードと比べるとdカードGOLDの年会費は安くはありませんが、ドコモユーザーであれば年会費を払ってでも発行する価値があります。

それでは、dカードGOLDの申し込み条件を簡単に見ていきましょう!

dカードGOLDは学生は発行できない

dカードGOLDは学生が発行することはできません。

まず、dカードGOLDの申し込み条件を確認しましょう。

  • 学生を除く満20歳以上の方
  • 安定した収入がある方
  • 本人名義の口座を支払い口座として設定できる方

上記を見てわかるように、dカードGOLDは主婦の方でも発行できますが、学生の場合は申し込み対象外になります。

ここで気になるのが、安定した収入のある方が申し込み条件であれば、「専業主婦の場合はdカードGOLDを申し込みできないの?」ということです。

dカードGOLDは専業主婦の方でも申し込むことができます。

dカードGOLDの入会申し込みフォームを見てみると、年収額の記入を求められている箇所に「※収入のない場合は0円とご入力ください。」と記載がありました。

わざわざこんな記載をするということは、収入がない方でもエントリーする余地が残されていると判断しても良いでしょう。

インターネット上でも無収入の主婦が審査に通過したという事例が見られますし、コールセンターへの問い合わせでも、専業主婦の方は申し込み可能との解答を得られました。

もちろん、借り入れが多かったり、クレジットヒストリーに問題があるなど、審査が不利になるような行為を行っている方は、審査に落ちてしまう可能性があります。

過去の利用履歴に特別問題がない方であれば、属性が主婦であっても審査に通る可能性が見込めるということが言えますね。

続いては、旦那よりも主婦がdカードGOLDの本会員になるメリットを見ていきましょう!

主婦の方が本会員になるメリット

収入が少ない主婦よりも、安定した収入を得ている旦那さんがdカードGOLDの審査には通りやすいでしょう。

ところが、あえて主婦の方がdカードGOLDの本会員になることで得られるメリットがあります。

具体的には、主婦の方が家計の管理を全て行っている場合などは、dカードGOLDの本会員になった方が、家計の管理が楽です。

旦那の無駄使いに悩む主婦の方がいますが、クレジットカードであればネットと実店舗でお買物ができてしまうので、旦那にクレジットカードを握らせないというのもお金の管理の一つと言えるかもしれません。

主婦の方がdカードGOLDの本会員になれば、家計の管理がしやすくなるなどのメリットがあって便利です。

主婦の方は限度額が低くなる可能性がある

主婦の方がdカードGOLDの本会員になるメリットがあることは、わかってもらえたと思いますが、主婦の方だと限度額が低くなってしまう可能性があります。

収入のない主婦の方がクレジットカードを発行するので、50万や100万円の枠をいきなり設けてもらえるとは考えにくいですよね。

ですが、クレジットカードの限度額が低いということは、無駄な出費が減るというメリットでもあります。

dカードGOLDは発行したいけど、できるだけ無駄な出費を抑えたい!」と思っている方は、旦那ではなく主婦の方がdカードGOLDを発行するほうが良いということです。

しかも、dカードGOLDを滞納なく利用していれば、クレジットカード会社との間に信用ができて、限度額を徐々に上げていくことができます。

家族カードを発行する方法もある

dカードGOLDを利用したいけれど、「審査が不安!」という主婦の方がいると思います。

そういう場合、まず旦那さんにdカードGOLDの本会員になってもらい、主婦の方が家族会員になってdカードGOLDを使うのも一つの方法です。

dカードGOLDの家族カードを発行すると、「年会費が2枚分発生するんじゃないの?」という疑問があるかもしれませんが、dカードGOLDの家族カードは年会費無料で発行できます。

つまり、様々なdカードGOLDの特典を、家族カードであれば年会費無料で受けられるのです。

ですが、dカードGOLDの家族カードは1枚目は年会費無料ですが、2枚目以降の家族カードは年会費が1,000円(税抜)かかることに注意してください。

主婦の方が家族カードを発行するということは、旦那さんが本会員になるため、「旦那が無駄使いしてしまうのが心配…。」という方は、dカードGOLDが手元に届いてすぐに管理してしまいましょう。

dカードGOLDは主婦がお得に使えるクレジットカード!

dカードGOLDは主婦の方でもお得に使えるクレジットカードです。

具体的に、毎月のドコモ携帯料金、ドコモ光通信量が10%も還元されるため、ドコモユーザーであれば持っておかないと損をしてしまいます。

ローソンやノジマ、マツモトキヨシでの利用では5%もお得となり、それ以外のdポイント加盟店でもポイントが貯まりやすいので、普段加盟店を使う方はdカードGOLDを発行するとお得です。

それでは主婦の方、dカードGOLDのメリットを見ていきましょう。

dカードGOLDはドコモ料金が10%還元!

dカードゴールドの年会費はポイント還元で相殺できるdカードGOLDを持っていると、ドコモ携帯料金、ドコモ光通信料が10%還元されます。

ドコモ携帯だけでなくドコモ光を契約している方であれば、さらにお得で毎月の固定費が10%浮くのと同じです。

具体的に、ドコモ携帯料金とドコモ光の通信量を毎月15,000円支払っている方が、どのくらいポイントを獲得するか見てみましょう。

  • 15,000円×10%=1,500ポイント(月間)
  • 1,500ポイント×12ヶ月=18,000ポイント(年間)

毎月ドコモ料金に15,000円支払っている方だと、1ヶ月あたり1,500ポイントを獲得できて、年間で考えてみると18,000ポイントが付与されお得です。

もし18,000ポイントを獲得できれば、dカードGOLDの唯一のデメリットである年会費を払っても、まだポイントが余ります。

dカードGOLDの年会費の10,800円(税込)をドコモ料金10%還元だけで回収する場合、毎月9,000円のドコモ料金が損益分岐点です。

毎月9,000円のドコモ料金は、ドコモ携帯とドコモ光を契約している方であれば、難しい金額ではありませんし、旦那と主婦の方がドコモ携帯を契約していれば充分狙える金額となります。

つまり、dカードGOLDはドコモユーザーであれば持っていないと損をしてしまうカードなのです。

ローソン・ノジマなら還元率5%お得

dカードをローソンで使えば5%お得dカードGOLDを発行するメリットはドコモ料金10%還元だけではなく、ローソンやノジマでdカードGOLDを利用するとお得です。

  • コンビニ:ローソン
  • 家電:ノジマ

上記の店舗でお買物をすれば、合計5%お得です。ローソン、ノジマの場合は以下のようにお得になります。

  • 提示:1%ポイント付与
  • 決済:3%オフ
  • 決済:1%ポイント付与

dカードGOLDを利用するだけで、いつでも5%オフになるのは凄くお得ですよね。

また、dカードGOLDはポイントカードとしての機能も付帯しているため、dカード特約店でカードを提示するとポイントを獲得できます。

上記の店舗を利用する方であれば、いつお買物をしても5%お得になるため、積極的にdカードGOLDを活用しましょう。

dカード特約店でさらにお得にポイントが貯まる

dカード特約店で倍のポイントが貯まるローソンやノジマ、マツモトキヨシでお買物をすると、お得だということはわかってもらえたと思いますが、それ以外のdカード特約店でも、dカードGOLDを使えばお得にポイントが貯まります。

dカード特約店ではクレジット決済やiD決済に加え、特約店としてのボーナスポイントが獲得できるのです。

特約店名 特約店ポイント 合計還元率 対象決済
ENEOS 100円で1ポイント 2% iD
伊勢丹 100円で1ポイント 2% カード
三越 100円で1ポイント 2% カード
高島屋 100円で1ポイント 2% カード
洋服の青山 100円で1ポイント 2% iD
紀伊国屋書店 100円で1ポイント 2% iD
JAL 100円で1ポイント 2% カード
AOKI 100円で2ポイント 3% カード
タワーレコード 100円で2ポイント 3% カード
JTB 100円で2ポイント 3% iD
スターバックスカード 100円で3ポイント 4% カード
オリックスレンタカード 100円で5ポイント 6% iD

普段車を利用される方であれば、ENEOSでdカードGOLDを使えばお得にポイントが貯まります。

その他にも、タワーレコードや紀伊國屋書店などでお買物をすればボーナスポイントが貯まってお得です。

普段スターバックスを利用する方であれば、dカードGOLDからスターバックスカードへのチャージでポイントをお得に貯めることができます。

なので、これまでスターバックスで現金でお支払いをしていた方はポイントを逃していたので、スターバックカードを発行してお得にポイントを貯めましょう。

つまり、dカード特約店のお買物で現金を使って支払っていた方は、dカードGOLDを発行すればポイントがザクザク貯まっていきます。

dカードポイントUPモールを経由するだけでお得に

dカードポイントUPモールあなたは、Amazonなどのネット通販を利用する時にポイントアップモールを経由していきますか?

dカード会員なら『dカードポイントUPモール』を経由するだけで、通常の1.5倍以上のポイントを獲得することができます。

そんなお得な、dカードポイントUPモールの対象店は以下です。

還元率 店舗名
1.5倍
  • Amazo
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ポンパレモール
  • ベルメゾンネット
  • DHCオンラインショップ
  • Apple Store
  • TSUTAYAオンライン
  • ジーユーオンラインストア
2倍
  • LOHACO
  • セブンネットショッピング
  • FANCL
  • ビックカメラ.com
  • じゃらん
  • JTB
  • i LUMINE
特に優遇
  • 爽快ドラッグ:3%
  • エクスペディア:3.5%
  • ひかりTVブック:6%

dカードポイントUPモールはAmazonや楽天市場など、多くのユーザーがいるショッピングサイトが対象店となるため、便利に利用できます。

貯まったdポイントの使い道を紹介

dカードGOLDはポイントがザクザク貯まるカードであることはわかってもらえたと思いますが、「貯まったdポイントはどこに使えばいいの?」という疑問が湧いてきますよね。

貯まったdポイントの使い方は以下です。

  • dポイント加盟店で使う
  • ドコモ料金やドコモ関連商品に使う
  • iDキャッシュバック
  • 他社ポイントやマイルへ交換
  • Loppiに使う

それでは、貯まったdポイントの使い方をそれぞれ見ていきましょう。

加盟店で使う

dポイントの最もスタンダードな使い方となるのが、dポイント加盟店で利用する方法です。

dポイント加盟店でdポイントを1ポイント1円として利用できます。

ちなみに、以下のお店がdポイント加盟店となっているので、普段使っているお店がないか確認してみてください。

  • ローソン
  • ローソンストア100
  • ライフ
  • 高島屋
  • PLAZA
  • マクドナルド
  • サンマルクカフェ
  • 丸亀製麺
  • かっぱ寿司
  • タワーレコード
  • 丸善
  • ジュンク堂書店
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • オリックスレンタカー
  • ルネサンス
  • AOKI
  • メガネスーパー
  • マツモトキヨシ

ドコモ料金やドコモ関連商品、クレジット利用分にあてる

dポイントの使い方として、ドコモ料金やドコモ関連商品の支払い、dカードGOLDのクレジット利用分の支払いにあてることができます。

普段からdカードGOLDでコツコツとポイントを貯めている方であれば、多くのポイントが貯まっていると思うので、ドコモ関連商品を購入するという使い方も可能です。

iDキャッシュバック

「dポイントを加盟店で使いたいけれど、お店側がが対応していない!」という状況があるかもしれません。

そんな時に役立つポイントの使い方が、iDでの支払いをキャッシュバックとして活用する方法です。

ちなみに、iDでの決済に対応している店舗は以下となるため見ていきましょう。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • イトーヨーカドー
  • イオングループ
  • ダイソー
  • ドンキホーテ
  • ツルハドラッグ
  • マクドナルド
  • ガスト
  • すき家
  • CoCo壱番屋
  • プロント
  • コメダ珈琲店
  • かっぱ寿司
  • 紀伊国屋書店
  • 丸善
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • コジマ
  • ENEOS
  • エッソ
  • モービル
  • ゼネラル
  • オリックスレンタカー
  • シダックス
  • ビッグエコー
  • メガネスーパー
  • 洋服の青山
  • 快活クラブ

dポイントをiDキャッシュバックに利用すれば、ポイントの使い道が一気に増えます。

他社ポイントやマイルへ交換する

貯まったdポイントに使い道がない方や、他のポイントが欲しい場合は、他社のポイントに交換してしまう使い方もありです。

dポイントはローソンやじゃらん、ホットペッパー系列で使えるPontaポイントや、JALマイルに交換することができます。

ちなみに、dポイントをPontaポイントやJALマイルに交換した場合のレートは以下の通りです。

  • 5,000dポイント→5,000Pontaポイント
  • 5,000dポイント→2,500JALマイル

5,000dポイントを5,000Pontaポイントに交換できるのは便利です。

また、JALマイルへの交換は損をしているように見えますが、得をする場合もあります。

Loppi引換券に使う

dポイントの価値を最大限に高めてくれるのがLoppi引換券への交換です。

dポイントはLoppi引換券にあてることができ、Loppi引換券でローソンの商品と交換すれば、1ポイントの価値が1.5円~3円になりお得になります。

Loppi引換券で交換できる商品には以下のものがあり便宜性が高い活用法です。

  • 食パン
  • 牛乳
  • ヤクルト
  • 野菜生活
  • コーヒー
  • ジュース
  • お酒
  • お惣菜
  • ヨーグルト
  • アイスクリーム
  • インスタント食品
  • お菓子

Loppi引換券は様々な食べ物、飲み物に交換できることに加え、dポイントの価値を高めてくれます。

まとめ

dカードGOLDは主婦の方でも発行できるクレジットカードです。

発行条件に安定した収入があると記載がありますが、専業主婦の方で収入がなくても審査に通過したという事例があるため、積極的に申し込んでみましょう。

それでも、「審査がどうしても不安…。」という方は、旦那さんに本会員になってもらい家族カードを利用するというのもありです。

ちなみに、主婦の方がdカードGOLDを発行すると限度額が低く設定されてしまうことがありますが、無駄な出費をしなくて良くなるというメリットがあります。

dカードGOLDはドコモユーザーであればメリットばかりのカードなので、ぜひ発行してお得に利用しましょう!

dカードGOLDの審査難易度や審査突破方法はこちら